コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録

2005年11月13日

ロッテ・・・アジアNo.1に

ロッテ初代アジア王者!。「KONAMI CUP アジアシリーズ2005」の決勝が13日行われ、ロッテがサムスン(韓国)を5―3で下し、初のアジア王者に輝いた。ボビー・バレンタイン監督(55)率いるマリーンズは1、2軍の日本一、リーグ優勝、交流戦に加え、アジアNo・1の称号も獲得。ポストシーズン9連勝で05年を締めくくった。ロッテには賞金5000万円が贈られ、MVPにはベニー・アグバヤニ外野手(33)が選ばれた。

しかし、強い・・・アジアシリーズを通して見えてきたことは、本当の意味での選手層の厚さ・・・そう、第3戦の中国戦は「阪神」を下してファーム日本一になった選手主体で臨んでいた。途中までは苦戦していたが最後は勝った。そして、マウンドには、小宮山が負傷退場した黒木に変わり4回から8回までを投げきり、公式戦、シリーズを通じ今季初勝利。

プレーオフでホークスに2敗してからはまったく負け知らず。
ボビーも3年契約で残ることになったし、来年も突っ走るのかな?

posted by すーさま at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9323310

この記事へのトラックバック
楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/ 1,500円以上の注文は送料無料!
キーワードを入力して書籍検索ボタンを押して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。