コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録

2005年10月14日

セミナーに参加したぞー!

ちょっとまじめなネタも書いてみる。
セミナーに行ってきた。

「アントレプレナーDoit」という全国各地でやってるセミナーなので、参加された方もいるかな?
毎週、創業や経営に役立つテーマで、非常に勉強になってます。
今日のテーマは「営業に役立つコミュニケーション術」で、
講師はTV「世界一受けたい授業」にも出てた辛 淑玉さんでした。
辛淑玉公式サイト

今回はコミュニケーションの重要さを得た。仕事に限らずこれは使えるなっていうのが盛りだくさんでした。
結婚または女性が、旦那またはパートナーに感じる不満というのが冒頭に話されていた。愛がないと言うことで話されていた。
3点挙げられていた
3.子供の話ししかしない。(学校に行っているのかとか、成績はどうとかのうわべだけの話または確認しかしない。)
2.一緒に何かをしない。(買い物に付き合うとかではなく。一緒の目的で何かをしないということ。)
1.上の空で聞いている。(話しかけたとき無視をされる。違う方向を向いて聞いている。)
という点。、耳の痛い点がある方もいるのでは?

その後、聞いているときのしぐさについての話があった。
それはしぐざ、表現のこと。
話をしているときに、相手に体を向ける。相手を見る。うなずく。メモを取る。これらのことは基本ですぐやれることである。次のレベル中級編が「一言返す。」相手の話の中の単語を使い返答する。
その上が「要約する。」相手の言うことを要約する。これは何度か練習が必要だろう。その上を行くのが「相手の感情を代弁する。」相手の言ったことに対して、相手の感情を代弁するということ。これは相手を受け入れるということができなければ出来ないことだろうと感じた。
その後、2つのケースのロープレがあり、いつもの講義中心より楽しめた。
この話は営業だけではなくいろいろな実社会でも役立てることが出来るのではないかと思った。

興味がある方は無料なので参加してみては。
アントレプレナー Do it

神奈川の場合は神奈川アントレ交流会というのが二部としてあります。
今回は神奈川起業家ネットワーク会員のコミュニケーションオフィスジョイの代表高樹真知子さんが講師の「お客様に長くご来店いただくためのコーチング」というテーマでした。
コーチングを体験してみた。14個の質問に答えていきながら、自分の新たな事に気づく体験をした。しかし時間の無い中であそこまでまとめるとはすばらしいと思った。
自分が気づいたことは続きからに書きます。
神奈川アントレ交流会
コーチングを体験して自分が気づいたこと。
1.自分はお客様が喜んでいただける恋とが大切だと思っていたことを改めて感じたこと。
2.今まで、一匹狼的に仕事をしてきたので部下を持ったことがない事。
そしてそのことが、自分が気づいていなかったこと。リーダーシップについて学んできたが実践に生かせなかったこと。→従業員を雇いリーダーシップを発揮すれば、将来成功しそうだということが見えてきた。

自分の目標は起業し、起業後5年に新たな事業を始めること。
20年後の目標は事業継承し沖縄で悠々自適に暮らし、講演で全国を飛び回る。です。

何となくだけど自分の進むべき道が見えてきたように感じた。






posted by すーさま at 17:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8130518

この記事へのトラックバック
楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/ 1,500円以上の注文は送料無料!
キーワードを入力して書籍検索ボタンを押して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。